八帖二間 あきは日和

秋葉らしさを表現したお菓子をおやつやお土産にどうぞ

 

「八帖二間」の中に店を構えるあきは日和は、新津の人気洋菓子店「サ ンカントピュール」の姉妹店。オー ナーパティシェの五十嵐純一さんは 「秋葉区の素材を使いながら、お菓子を通して秋葉区の魅力を発信したい と思っています。秋葉区のお土産を買うならここ、というお店にしてい きたいですね」と話す。


 
看板商品は秋葉区産のもち麦を 使った二品。「里山のこもれび」は、 もちは麦入りのしっとりとした皮で 餡を包んだ洋風まんじゅう。「あきは 十色」は雑穀の風味を生かした、さっ くりとしたクッキーだ。
 
この 1 月からはクロワッサンの焼 き立てパンや、串団子も販売。串団 子は 1 本から購入でき、注文すると その場で作ってくれる。コーヒーや ラテショコラなどのドリンクも販売 しているので、一緒に購入して、八 畳二間のフリースペースに腰掛けて 楽しむのもおすすめ。

人気のジェラートは日替りで6種類。サクサクの最中の皮にジェラート2種を挟んだ「もなジェラ」もおすすめ。

1月から販売を始めた焼き立てパン。日替わり、数量限定で販売中です。

秋葉区産もち麦を使った「里山のこもれび」1個120円。ミルク餡とキャ ラメル餡がある


10種類以上のフレーバーがある「あきは十色」は520 円~。口の中でほろほろと溶けていく粉雪のようなクッキー。秋葉区の酒蔵、村祐酒造の酒粕を使った甘酒味などが人気

水引きをモチーフにしたロゴマークには、人とのつながりを 大切にしていこうという思いが込められている

パッケージやネーミングか らも秋葉区へ愛着が感じられる商品の数々。まさに秋葉のお土産にぴったり



 休館日  八帖二間休館日による
 営業時間   平日 9:30~17:00
 電話番号  0250-25-7473
 詳細情報  

アクセス


☆にいつ鉄道商店街 案内サイト☆主催:にいつ新光商店街協同組合